07_20200313102015392.jpg 08_20200313102033736.jpg

Greeting

代表あいさつ

想いを未来へ引き継ぐ。

現在の中小企業における経営者の平均引退年齢は68歳と言われており、高齢化が進んでいます。
そこには、「後継者不在」という問題が立ちはだかっており、年間7万社もの企業が「黒字なのに廃業」を選ばざるを得ない状況なのです。
私は、これからの未来の日本経済のためにそのような選択を出来るだけ減らしていきたいと考えております。
会社を経営している以上、事業承継やM&Aは避けて通れません。
私はこれまで自身のプロダクトブランドの立ち上げやクラウドファンディングのサポート事業またクライアント様の新商品開発のお手伝い等、いくつもの新商品や新サービスを立ち上げてきました。
そのノウハウを活かし、通常の事業承継支援とは違う、承継後の事業サポートまでワンストップでお手伝い出来る体制を整えております。
企業様の想いを吸い上げしっかり後継者に繋いでいく。経営者様、後継者様、未来の日本に多くの笑顔を!そんな思いでご支援させて頂ければと思っております。
 

代表社員

大塚雅之

上場企業で培ったスキルを地方創生に活かしたい!!

 
私は株式会社キーエンスで得た「付加価値のある提案力」と日本M&Aセンターで得た「様々な業種のM&A経験」を活かし、株式会社スパイラルコンサルティング、株式会社M&Aコンサルティングにて皆様のお手伝いをさせて頂いております。
様々なお客様と関わっていく中で、
「こういった需要は地元岐阜県にも沢山あるのではないか?」
「事業承継やM&Aで困っている人がいるのではないか?」
と考えるようになりました。
関東での経験や実績を生かし、今こそ地元岐阜県に貢献したい!
そんな思いを胸に、精一杯頑張らせて頂きます。

 

代表社員

松栄遥

引退はゴールではなく、新たなスタート!

私たちは形式的な事業承継ではなく、経営者様や後継者様が「やってよかった」と思えるような事業承継を心がけています。
現経営者様の引退はゴールではありません。新たな人生のスタートです!
第二の人生をプロデュースしそれを実現するまでが「事業承継」だと考えております。
未来を見据えた支援をさせて頂くことが、私たちの使命です。

 
代表社員、事業承継士、宅地建物取引士

田中智晃

History

沿革

2020年2月5日

合同会社東海第一事業承継センター 設立

Profile

会社概要

商号

合同会社東海第一事業承継センター

資本金

900,000円

代表者

代表社員 大塚雅之

代表社員 田中智晃

代表社員 松栄遥

事業承継士 田中智晃

設立

2020年2月5日

所在地

本社  〒501-3217  岐阜県関市下有知492-1

営業所 〒500-8466  岐阜県岐阜市加納本石町3-7 テイクオフビル3

連絡先

メール窓口 info@t-syoukei.com

FAX 0575-48-1191

社員数

3名

事業内容

事業承継支援

M&A支援

経営コンサルティング業務